2014年求人のご案内 情報の総合学園 電子開発学園

北海道情報大学 鹿児島教育センター
KCS鹿児島情報専門学校


〒890-0065 鹿児島市郡元1-9-5
TEL(099)258-0121(代) FAX(099)253-1571 E-mail:syusyoku@kcska.ac.jp URL:http://www.kcska.ac.jp/ (就職関連ページはこちら)

■ごあいさつ

 平素は本校学生の採用に対しまして多大なるご配慮を賜り厚くお礼申し上げます。
 本校は鹿児島初のコンピュータ専門学校として昭和59年に開校し、今年で29年目を迎えます。地元をはじめ各方面へ3,200余名の卒業生を送り出しております。
 「鹿児島出身者は礼儀正しく、頑張り屋さんが多い。素朴さがあり真面目で入社後の伸びが一番」と、卒業生を送り出す我々にとっては嬉しい限りのお褒めのお言葉をいただいております。この言葉を毎年すべての企業から頂きたいと、教務部・就職指導部一体となって、本来の技術教育は勿論、企業人として求められるビジネスマナーや、人とのコミュニケーションを大切にする人材育成を心がけております。
 今年もチャレンジ精神旺盛な学生が、さまざまな分野で活躍できる職業を求めています。社員ご採用の折には、本校学生をご一考くださいますようお願い申し上げます。


外観

■所在地

※マーカーをクリックすると別ウィンドウで大きな地図が開きます

■交通

・鹿児島空港から鹿児島中央駅まで(バス約1時間)
・鹿児島中央駅から
 ・JR・・・郡元駅まで(約5分)下車徒歩3分
 ・市電・・・工学部前まで(約8分)下車徒歩1分


本校の設置コース

大  学
4年課程
 北海道情報大学と専門学校とに在籍するW(ダブル)スクールで、幅広い教養と実践力を兼ね備えた情報社会のリーダーを目指す学科です。大学の学士(経営情報学)と専門学校の高度専門士の2つの卒業資格を取得します。大学では、北海道情報大学の教授陣の指導の下、自由な発想と創造力豊かな人材を養成しています。また、専門学校では、システム構築のための一連の開発技法の習得に加え、提案力を備えたエンジニアを養成しています。
専門学校
3年課程
●システム開発系
 高度化した情報システムに対応できるシステム構築技術およびネットワーク構築技術を備えたシステムエンジニアを育成します。Java言語やオブジェクト指向を取り入れた一連のシステム開発技術を演習・実習を通して習得します。また、Microsoft・Oracle・Ciscoなどのベンダー資格を通して、OSやデータベース、ネットワークなどの実践技術を習得します。

●マルチメディア系(CG・ゲーム・Web)
 マルチメディア業界のみならずIT業界全般を視野に入れた、マルチメディアクリエータを育成します。ゲーム作成などを通してプログラミング技術、CG・アニメーション技術、ネットワーク技術を習得します。また、ゲーム企画やコラボレーションを通して発想力、提案力を持ち、開発全体のマネージメント能力を養います。

●医療情報系
 電子カルテをはじめとする医療現場のIT化を図り、そのシステムの企画、開発、運用管理、保守ができる医療情報の専門家を育成しています。医療機関のネットワーク整備や電子カルテの導入など医療界のIT化促進に欠かせない人材を養成しています。
2年課程
●システム開発系
 ソフトウェア開発技術者として活躍するために必要となる技術をトータルに身につけた即戦力エンジニアを目指す学科です。システム設計手法やプログラム作成技法など、ソフトウェア開発技術者としての実践技術をはじめ、ビジネスソフトの活用技術についても教育します。
 ソフトウェア企業だけでなく一般企業にも対応できる、幅広い分野で活躍できる人材を養成しています。

●マルチメディア系 (CG・ゲーム・Web)
 CG・Webコンテンツ制作技術やゲーム制作を通してシステムの開発やプログラミング手法を学び、ゲーム業界に限らず広範な分野に応用できる人材を育成します。

●ビジネス系
 e-ビジネス時代に活躍できる人材の育成コースです。企業会計の基本である簿記知識や各種事務アプリケーションやインターネットの活用技術を身に付けた人材を育成します。

●医療ビジネス系
 医療・福祉施設の事務や受付で必要な医療事務知識と病院接遇、医師事務作業補助、医事コンピュータ操作などの技術を学習し、医療事務系スタッフとして活躍できる人材を育成します。